おりづるタワーは、1月限定の新春企画を開催する。先着限定のお年玉がもらえる「おりづるみくじ」の販売や、干支のうさぎの被り物のレンタル、「焼き牡蠣」の販売など、福を呼ぶイベントが盛りだくさん。また展望台カフェ限定で味わえるこだわりの詰まった抹茶ぜんざいを販売する。

■新年は、うさぎになって幸せ初め
およそ2年ぶりの入国規制の緩和や、海外個人旅行客の受入再開などが背景にあり、旅行業界全体の急回復も予想される2023年。1年の初めとなる新春企画として『幸せ初めの新春祭』を開催する。

跳躍する姿から飛躍を表わす今年の干支のうさぎ。おとなしく、穏やかなイメージがあることから家内安全の意味も持っている。おりづるタワーではそんなうさぎになりきれる、うさぎの被り物(無料レンタル)を準備。すべり台を楽しんだり、写真を撮ったりそれぞれの楽しみ方で過ごすことができる。

すべり台イメージ

また、展望台入場者が体験できる「おりづるの壁」(100円/入場料別)の折り紙が「おみくじ付き」仕様になり先着限定で販売。出た運勢の内容に合わせて館内で使用できる「お年玉」をプレゼント。おみくじ付きの折り紙は日本を感じていただける新春にぴったりの和柄デザイン。
『新しい1年の幕開けを楽しく過ごして、幸せ初めをしませんか。』

大人用と子供用の被り物を準備

■展望台に1月限定のハレの日スイーツが登場(各10食/1日)
今回の新作スイーツは、広島県呉市に本店を構える抹茶スイーツで人気の「田頭茶舗」の抹茶を使用した1月限定販売のぜんざい。『一服のお茶とお菓子で心も身体も癒されて頂きたい』という想いから、日本各地の産地別厳選茶葉を使った日本茶ティーバッグや、抹茶などを提供する。

抹茶の中にはあずきと栗が入り、瀬戸内の海水から作られた「海人の藻塩」を使用することで甘さ控えめながらも深みのある味わいに。『食べていくごとに何が出てくるか期待を膨らませながら食べてほしい』という想いから「初夢ぜんざい」と名付けた。
『展望台に期間限定で設置されているクリアドーム内(有料)のこたつの中で、福を呼ぶこだわりのぜんざいをぜひお楽しみください。』

初夢ぜんざい 770円(税込)
クリアドームの中

<開催概要>
開催日時:2023年1月1日(日)〜2023年1月31日(火)10:00〜18:00 展望台最終入場は閉館1時間前まで
展望台握手カフェ営業時間:11:00〜16:00(L.O16:00) ※イベント等状況により変動がございます。
展望台入場料金:大人1700円、中高生900円、小学生700円、幼児(4歳以上)500円、おりづる投入料金100円
クリアドーム利用料金:平日500円/土日祝1000円(※1時間交代制、予約不可)
(年末年始12月29日・30日・1日・2日・3日は祝日扱い)
悪天候の影響で利用できない場合もある。
最新の営業情報はHPにて確認のこと。

■おりづるタワー

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・広島県産浜ゆで牡蠣を6個贅沢に!熱々、濃厚な旨み広がる『牡蠣たまあんかけうどん』
・国産ホップ「IBUKI」の華やかな香り!「本麒麟」から初の期間限定品『本麒麟 香りの舞』
・赤味噌仕立て!天丼はま田に冬の新作「奥州鶏と海老の味噌天丼」
・丸亀製麺の“技”と株式会社 TOKIO の“力”で生まれた共創の一杯!豚汁だけど、豚汁じゃない『俺たちの豚汁うどん』
・長さ違いのハンドルを2種類搭載!スタイルに合わせた使い方ができる、カジュアルバッグ