ギガ活王決定キャンペーン!期間中にギガを貯めた上位3人に最大60GB


KDDIおよび沖縄セルラー電話は14日、オンライン専用の料金プランとして提供している携帯電話サービス「povo2.0」( https://povo.jp/ )において期間中に「#ギガ活」で貯めた「ギガ(高速データ通信容量)」が多い上位3人に最大60GBのギガをプレゼントするキャンペーンを2022年1月15日(土)0:00から2022年1月31日(月)23:59まで開催するとお知らせしています。

結果発表は2月上旬を予定し、1位には60GB、2位には40GB、3位には20GBのプロモコードをギガ活の登録メールアドレス宛に送付するとのこと。なお、povoでは2021年12月度のギガ活で獲得したギガ数ランキングも発表しており、1位は41.0GB、2位は26.9GB、3位は26.1GBとなっているということです。


povo2.0は自分のライフスタイルに合わせてトッピングを自由に選択できる月額基本料0円から始めるオールトッピングサービスとなっており、月額基本料0円のベースプランを契約の上で6種類の「データトッピング」や通話定額が利用できる「通話トッピング」を組み合わせて利用します。

月額基本料0円でもトッピングによる高速データ通信容量の追加などがない場合でも通信速度が送受信最大128kbpsに制限された状態でデータ通信が使え、通話も22円/30秒、SMSも送信は3.3円/通〜(受信は無料)で使えます。ただし、上述通り、180日間以上有料トッピングの購入などがない場合、利用停止や契約解除となることがあるとのこと。

<主な基本のトッピング>
カテゴリー トッピング名 料金/回
データトッピング データ追加1GB(7日間) 390円
データ追加3GB(30日間) 990円
データ追加20GB(30日間) 2,700円
データ追加60GB(90日間) 6,490円
データ追加150GB(180日間) 12,980円
データ使い放題(24時間) 330円
通話トッピング 5分以内通話かけ放題 月額550円
通話かけ放題 月額1,650円

一方、#ギガ活は日常で利用する店舗でギガを「もらう」、街中やバーチャルイベントなどに隠れているギガを「さがす」、抽選などでギガが「あたる」という3つの取り組みを実施するサービスで、例えば、ローソンやすき家においてスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「au PAY」での支払いで500円以上購入すると300MB(3日間)のデータがもらえるなどとなっています。

もらう:対象店舗におけるau PAY支払いや対象店舗の利用などを通じてギガを「もらう」ことができます。
さがす:街中やバーチャル空間でギガを「さがす」ことでギガをチャージすることができます。
あたる:店舗やオンラインサービスなどと連携して抽選などによりギガが「あたる」機会を提供します。

高速データ通信容量(有効期間) 条件 店舗・サービス
300MB(3日間) 500円以上をau PAYで支払い ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100、menu、コナズ珈琲、すき家、ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、カフェ レクセル、神乃珈琲、本と珈琲 梟書茶房、ドトール珈琲農園、ドトール珈琲店、パンの田島、はま寿司、丸亀製麺、ウエルシアグループ、ビッグエコー、TELASA ビデオレンタル、auブックパス 電子書籍
300MB(3日間) 500円以上の支払い Brooklyn Roasting Company、銀座deフットサル、3×3 Hoop City、手ぶら de BBQ、三島スカイウォーク、BANANA STAND
300MB(3日間) 900円(税込)以上の支払い 夢を語れ 札幌
1GB(7日間) 2,000円(税込)以上をau PAYで支払い ベイシア、ヒマラヤ
1GB(7日間) 2,000円(税込)以上を支払い サロモン、Reebok(直営店)、plywood
3GB(30日間) 7,000円(税込)以上の支払い ザファーム

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・povo 関連記事一覧 – S-MAX
・#ギガ活(au PAY 方式)利用規約|povo2.0
・君にピッタリの自由へ、一緒に。新料金プラン「povo」誕生|au