ワイヤレス充電台「Google Pixel Stand(第2世代)」が日本で販売開始!


グーグル(以下、Google Japan)は14日、最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Pixel 6」や「Pixel 6 Pro」(ともにGoogle製)などで利用できるより高速なワイヤレス充電器「Pixel Stand(第2世代)」を日本にて発売したとお知らせしています。

すでに同社の公式Webショップ「Google ストア」では予約注文を受け付けていましたが、販売開始したことで「予約」ではなく「購入」となっています。なお、販路はGoogle ストアのほか、各地の販売代理店やECサイトなどとなっており、価格はGoogle ストアでは9,570円(税込)となっています。

Pixel Standシリーズはワイヤレス充電(Qi)に対応した充電台で、新しいPixel Stand(第2世代)では新たにより高速な充電に対応しており、Pixel 6を最大21W、Pixel 6 Proを最大23 Wのハイパワーで充電でき、静音型のファンによる長時間の冷却と短時間の充電を可能にしています。

またワイヤレス充電に対応した他の「Pixel」シリーズでも利用でき、Pixelシリーズでは充電モードをカスタマイズ可能で、素早く充電したい時には「Max Chargeモード」を、静かさを重視したい時には@Quiet Chargeモード」を選択できるほか、充電モードを自動的に調整してくれる「Auto / Optimized モード」を選択することもできます。

前世代のPixel Standと同様にめざましディスプレイ、フォトフレーム、おやすみ時間などのおなじみの機能をよりパーソナライズされた「Material You」デザインのビジュアル アップデートと合わせてPixelシリーズでは使うことができます。

なお、すべてのPixel StandにはUSB-C充電器と USB-C – USB-C ケーブルが同梱されており、Pixel Stand(第2世代)の同梱品は30W USB-C 電源アダプター(PD 3.0、PPS対応)およびUSB-C – USB-C ケーブル(1.5m)、クイック スタートガイドとなっています。

またワイヤレス充電対応のイヤフォンを簡単に充電するための専用コイルも内蔵しているとのこと。もちろん、Qi対応(最大15W・EPP)のPixelシリーズ以外の製品も充電可能です。サイズは約82×71.6×113.9mm、質量は約71g、カラーはホワイトのみ、電源はUSB Type-C端子、材質は全重量の約39%にリサイクル素材を使用しています。

なお、Pixel 6およびPixel 6 Proで最大速度のワイヤレス充電や最新の機能を利用するには2021年12月に配信を予定している最新のソフトウェア更新の適用と各種セットアップが必要となっているとのこと。ソフトウェア更新についての詳細はGoogle Pixelヘルプコミュニティの投稿を、セットアップの詳細についてはPixel Phoneヘルプページ(近日中に更新予定)をご確認ください。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・Google Japan Blog: Google Pixel Stand(第 2 世代) 販売開始
・Pixel Stand (2nd Gen) – Google Store