新フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold4」と「Galaxy Z Flip4」のdocomo版の価格が案内!


NTTドコモは16日、同社が今年9月8日に発表した新しい5G対応フォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Fold4 SC-55C」および「Galaxy Z Flip4 SC-54C」(ともにSamsung Electronics製)の公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などの直営店における販売価格を案内しています。

両機種ともに2022年9月29日(木)に発売され、発売に先立ってすでに9月8日(木)10時から事前予約受付を実施しています。なお、ドコモオンラインショップでは発売に先立って9月26日(月)10時から購入手続きが開始され、お届けは発売日以降となっており、入荷は予約順ですが、発送は購入手続き完了順となるのでご注意ください。

価格(金額はすべて税込)はGalaxy Z Fold4 SC-55Cが249,700円、Galaxy Z Flip4 SC-54Cが159,500円となっており、ともに残価設定方式の販売施策「いつでもカエドキプログラム」の対象で、残価(24回目支払額)と早期利用特典、23カ月目に返却する場合の実質負担額はGalaxy Z Fold4 SC-55Cでは101,640円および1,500円/月、6,437円/月×23回 (総額148,060円)、Galaxy Z Flip4 SC-54Cでは67,320円および800円/月、4,007円/月×23回(総額92,180円)となっています。

また発売を記念して「Galaxy Z Fold4|Galaxy Z Flip4 予約&購入キャンペーン」( https://www.galaxymobile.jp/explore/event/docomo2022zflip4-zfold4/ )を実施し、両機種ともに予約・購入して専用アプリ「Galaxy Members」から応募した場合にもれなくGalaxy Z Fold4 SC-55Cはスマートウォッチ「Galaxy Watch4(40mm)」(Armor Aluminum)、Galaxy Z Flip4 SC-54Cは完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds2」がプレゼントされます。

さらにキャンペーンではGalaxy Z Fold4 SC-55Cとスマートウォッチ「Galaxy Watch5」を購入・応募で25,000円をキャッシュバック、Galaxy Z Flip4 SC-54Cと完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds2 Pro」を購入・応募で15,000円をキャッシュバックするとし、キャッシュバックはセブン銀行「ATM受取」で現金受取となるとのこと。それぞれ購入・応募期間は発売日から2022年10月16日(日)23:59まで。

Galaxy Z Fold4 SC-55CとGalaxy Z Flip4 SC-54Cは「Galaxy」ブランドにおいて2020年より展開されているフォルダブルスマホの最新機種「Galaxy Z Fold4」と「Galaxy Z Flip4」のNTTドコモ版で、これまで通りにGalaxy Z Fold4が横に折り畳んで開くとタブレットのような大画面になり、閉じると縦長画面で通常のスマホのように使え、Galaxy Z Flip4が開くと通常のスマホのような縦長画面で、閉じるとコンパクトサイズになって持ち運びやすくなるというコンセプトです。

また両機種ともにフォルダブルスマホの第4世代として順当にスペックアップが施され、昨年の「Galaxy Z Fold3 5G」や「Galaxy Z Flip3 5G」で対応した防水(IPX8)には引き続き対応し、新たにチップセット(SoC)には最新のQualcomm製「Snapdragon 8+ Gen 1」を採用し、Galaxy Z Fold4は大画面に最適化されたAndroid 12LベースのOneUIを搭載し、Sペンと合わせてよりインタラクティブに使え、Galaxy Z Flip4は自分好みに外観をカスタマイズできるようになったりしています。


Galaxy Z Fold4 SC-55C


Galaxy Z Flip4 SC-54C

その他、Galaxy Z Fold4とGalaxy Z Flip4の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。なお、NTTドコモ版も含めて両機種ともに日本市場向け製品ではおサイフケータイ(FeliCa)に対応しています。また内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージ、本体色はGalaxy Z Fold4 SC-55Cが12GBおよび256GB、グレイグリーンの1色、Galaxy Z Flip4 SC-54Cが8GBおよび128GB、ボラパープルとグラファイル、ピンクゴールドの3色展開となっています。

また両機種ともにSIMは新たにnanoSIMカード(4FF)スロットに加えてeSIMにも対応し、デュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)をサポートしており、5Gのミリ波やスタンドアローン(SA)方式にも対応し、携帯電話ネットワークにおける最大通信速度は5Gで下り4.9Gbpsおよび上り1Gbps、4Gで下り1.7Gbpsおよび上り75Mbpsで、対応周波数帯は以下の通りとなっています。

・Samsung、新フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold4」を発表!Snapdragon 8+ Gen 1搭載とスペックアップし、Android 12Lでより使いやすく – S-MAX
・Samsung、新フォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip4」を発表!Snapdragon 8+ Gen 1や3700mAhなど、縦折りモデルがスペックアップ – S-MAX
・新フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold4」と「Galaxy Z Flip4」の日本向け製品が発表!FeliCaやeSIMに対応。9月29日発売で予約受付開始 – S-MAX
・最新縦折りスマホ「Galaxy Z Flip4」を写真と動画で紹介!高性能化やサブ画面機能拡充など。NTTドコモやau、楽天モバイルから発売【レポート】 – S-MAX

[Galaxy Z Fold4 SC-55C]
5G SA TDD: n78(3.7GHz), n79(4.5GHz), n257(28GHz)
5G NSA FDD: n3(1.7GHz), n28(700MHz)
5G NSA TDD: n41(2.5GHz), n77(3.6-4.2GHz), n78(3.5GHz, 3.7GHz), n79(4.5GHz), n257(28GHz)
4G LTE FDD: Band 1, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 19, 21, 26, 28
4G LTE TDD: Band 38, 39, 40, 41
3G W-CDMA: Band I(FOMA非対応), V
2G GSM: 850, 900, 1800, 1900MHz

[Galaxy Z Flip4 SC-54C]
5G SA TDD: n78(3.7GHz), n79(4.5GHz), n257(28GHz)
5G NSA FDD: n3, n41
5G NSA TDD: n41(2.5GHz), n77(3.6-4.2GHz), n78(3.5GHz, 3.7GHz), n79(4.5GHz), n257(28GHz)
4G LTE FDD: Band 1, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 19, 21, 26, 28
4G LTE TDD: Band 38, 39, 40, 41
3G W-CDMA: Band I(FOMA非対応), V
2G GSM: 850, 900, 1800, 1900MHz

製品 本体価格 実質負担額
Galaxy Z Fold4 SC-55C

予約・購入

249,700円 148,060円
Galaxy Z Flip4 SC-54C

予約・購入

159,500円 92,180円

※ いつでもカエドキプログラムを利用して23か月目に返却して特典を利用した場合の負担額

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・Galaxy Z Fold4 関連記事一覧 – S-MAX
・Galaxy Z Flip4 関連記事一覧 – S-MAX
「Galaxy Z Flip4 SC-54C」「Galaxy Z Fold4 SC-55C」「Galaxy A23 5G SC-56C」のご予約・ご購入手続きについて(更新) | 販売情報 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
Galaxy Z Fold4 SC-55C | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
Galaxy Z Flip4 SC-54C | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
・Galaxy Z Fold4 SC-55C | スマートフォン(5G) | 製品 | NTTドコモ
・Galaxy Z Flip4 SC-54C | スマートフォン(5G) | 製品 | NTTドコモ
・Galaxy Z Fold 4(ギャラクシーZフォールド4)|折りたたみスマホ|Galaxy公式(日本)
・Galaxy Z Flip 4(ギャラクシーZフリップ4)|折りたたみスマホ|Galaxy公式(日本)