auスマホ「TORQUE 5G」(Coleman LIMITED含む)がAndroid 12に!


KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、携帯電話サービス「au」向け5G対応タフネススマートフォン(スマホ)「TORQUE 5G(型番:KYG01)」および「TORQUE 5G Coleman LIMITED(型番:KYG01)」(京セラ製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を2022年8月24日(水)10時に提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワーク(5G・4G/LTE・WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されており、更新にかかる時間は約20分となっています。更新ファイルサイズは約1.4GBで、ファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されます。

更新後はビルド番号が「3.120VEB」、Androidセキュリティパッチレベルが「2022年7月1日」となるとのこと。なお、ビルド番号は「設定」→「デバイス情報」→「ビルド番号」で確認可能。更新の実施には内蔵メモリー(RAM)に0.5以上の空き容量と電池残量が40%以上必要だとしています。また主な更新内容は以下のように案内されています。

<アップデート内容>
Android 12による機能・操作性の向上

○主な機能追加・変更内容/削除項目について
(1)Bluetoothの接続済みのデバイスに「Qualcomm aptXオーディオ設定」のメニューが追加されます。
(2)通知における不在着信通知のスヌーズ停止方法が変更されます。
(3)ワイドカメラ切り替え時にアイコンが黄色に変更されます。
(4)保存先をSDカードに設定した際に保存先がSDカード直下から「DCIM」フォルダ直下へ変更となって操作方法も変更されます。
(5)Wi-FiとWi-Fiアクセスポイント(Wi-Fiテザリング)を同時に使用できるようになります。

○その他OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
 OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(838KB)[PDF]
 ※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にTORQUE 5Gをご利用いただくための改善内容が含まれております。

○Android 12共通の特徴について、詳細は下記よりご確認ください。
 OSアップデートとは?

TORQUE 5Gは京セラのタフネススマホ「TORQUE」シリーズ初の5G対応製品で、タフネス性能もさらに増して米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810H)の21項目に加え、さらなる京セラ独自試験も含めてTORQUEシリーズで史上最多となる28項目の耐久試験をクリアしています。

外観は従来のTORQUEシリーズを継承してゴツい見た目を採用し、側面には落下時の本体内部への衝撃を緩和する「CORNER BUMPER」が配置され、ベゼルにはたわみによるガラス割れを低減する「ROBUST RIM」を設置し、画面も強化ガラスとアクリルスクリーンを重ねた独自仕様「HYBRID SHIELD」で割れにくくなっています。本体色はレッドおよびイエロー、ブラックの3色展開。

なお、TORQUE 5Gをベースにコールマンのシンボルカラーであるレッドをベースにしてコールマンの世界観を表現した完全オリジナルのカモフラージュ柄を取り入れた本体カラー「カモ」となるなどのカスタマイズが行われている限定モデル「TORQUE 5G Coleman LIMITED」も販売されていました。サイズは約167×75×14.8mm(最厚部20.3mm)、質量は約248g。

主な仕様はノッチやパンチホールなどの切り欠きのないアスペクト比9:18の約5.5インチFHD+(1080×2160ドット)IPS液晶やQualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 765G 5G Mobile Platform」、6GB内蔵メモリー(RAM)、128GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大1TB)、nanoSIMカード(4FF)スロット、USB Type-C端子、3.5mmイヤホンマイク端子、Wi-Fi 5、Bluetooth 5.2、おサイフケータイ(FeliCa)など。バッテリー容量は4000mAhで電池パックが取外可能となっており、ワイヤレス充電に対応。


TORQUE 5G Coleman LIMITED

タフネス性能は防水(IPX5およびIPX8)や防塵(IP6X)のほか、MIL-STD-810Hや京セラ独自試験の28項目(落下、タンブル、鋼球落下、衝撃、振動、耐荷重、耐海水、泡ハンドソープ洗浄、温水シャワー、塩水噴霧、耐薬品、防塵、風雨、浸漬、雨滴、凍結-融解、氷・低温雨、湿度、低温動作、低温保管、高温動作、高温動作・温度変化、高温保管、高温保管・温度変化、温度衝撃、太陽光照射、低圧動作、低圧保管)に対応。

カメラは背面にメインの約2400万画素CMOS/広角レンズ(F1.8)と約1600万画素CMOS/超広角レンズ(F2.2)のデュアルカメラを搭載し、動きにも暗さにも強い撮影を実現して新機能「アクションオーバーレイ」のほか、ナイトモードやポートレートモード、水中モード、プッシュムービー、風切り音低減などに対応。またカメラキーも側面に搭載しているので素早くカメラが起動可能。フロントカメラは約800万画素CMOS/広角レンズを搭載。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

・KDDI、au向けタフネススマホ「TORQUE 5G KYG01」を発表!3月26日発売、3月17日予約開始。価格は8万8885円で最大2万2千円OFFに – S-MAX
・コールマンとコラボしたau向けタフネススマホ「TORQUE 5G Coleman LIMITED」が期間限定販売!4月下旬発売予定で、価格は8万8885円 – S-MAX
・au向けタフネススマホ「TORQUE 5G KYG01」を写真と動画で紹介!Colemanコラボモデルとともに外観やハードウェアをチェック【レポート】 – S-MAX
・au向けタフネススマホ「TORQUE 5G」を写真と動画で紹介!Colemanモデルとも共通のカメラなどの機能や専用周辺機器をチェック【レポート】 – S-MAX

発売時はAndroid 11をプリインストールしていまたが、今回、より新しいAndroid 12が提供開始されることになりました。更新方法は本体のみで手動で行うにはアプリ一覧から「設定」アプリを起動して「システム」→「詳細設定」→「システムアップデート」から実施します。詳しい操作手順は「ソフトウエアアップデートガイド(220KB)[PDF]」をご確認ください。更新に際する注意事項は以下の通り。

・OSアップデートはお客さまの責任において実施してください。
・OSアップデートを行うとAndroid 11に戻すことはできません。
・OSアップデートにより、お客さまのauスマートフォンはAndroid 12に変更され、画面操作や機能が変更されます。
・OSアップデートは更新のための通知が表示されOKを押すと更新が始まりますが、更新前に必ずauホームページ記載の更新内容と注意事項をご確認の上実施してください。
・端末の再起動中は110番、119番、118番への電話も含め、メール送受信などすべての機能は操作できません。
・OSアップデートは所要時間が最大20分となりますので、本体を充電しながら、または本体の電池残量が十分な状態(フル充電)で実施してください。
・モバイルデータ通信を利用して本製品からインターネットに接続する時、ご利用の回線のご契約内容に応じたデータ通信料が発生します。ご契約内容によっては、データ通信量が月間データ容量を超えると、当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsとなりますのでご注意ください。(通信速度の制限は、翌月1日に順次解除されます。)
・OSアップデートを行う際は通信が切断されないよう、電波が強く安定している状態で、移動せずに実施してください。
・OSアップデート中は、絶対に本体の電源をOFFにしないでください。故障の原因となる場合があります。
・OSアップデートにて本体に登録された各種データや設定情報が変更されることはありませんが、お客さまの端末の状況などによりデータが失われる可能性がありますので、電話帳やEメールなどの大切なデータは必ずバックアップを取ってから実施してください。
 TORQUE 5G取扱説明書
 データお預かりアプリ
・アップデート実施後に初めて起動した時は、データ更新処理のため、数分から数十分間、動作が遅くなる場合があります。(所要時間は本端末内のデータ量により異なります。通常の動作速度に戻るまでは電源を切らないでください。)
・OSアップデート実施後に初めてauメールアプリ(@au.com/@ezweb.ne.jp)を起動した時は、数分から数十分程度データ更新処理を行うため、メールの閲覧、送受信ができません。(所要時間はメールの保存件数や容量により異なります。データ処理完了まで電源を切らないでください。)
・海外利用中はソフトウエア更新の機能を利用できない場合があります。
・Android 11で動作しているアプリケーションのAndroid 12上での動作は保証できません。アプリケーションの対応OSなどをご確認の上、OSアップデートを実施してください。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・TORQUE 5G 関連記事一覧 – S-MAX
・TORQUE 5G(トルク ファイブジー) KYG01 OSアップデート情報 | 製品アップデート情報 | au