東日本の一部エリアにてau回線で音声通話・SMSが利用できない・しづらい状況に!


KDDIは24日、携帯電話サービス「au」および「UQ mobile」、「povo」、au回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービスにおいて東日本の一部エリアで音声通話およびSMS総順が利用できないもしくは利用しづらい状況が2022年8月24日(水)21時13分頃から発生しているとお知らせしています。

同社では原因は設備故障だとしており、利用者に多大な迷惑をかけているとして深く謝罪しています。なお、先日の7月2〜4日の通信障害の説明においてVoLTE交換機が東日本と西日本にそれぞれ設置されているとされていたため、そのうちの東日本にある設備が故障したものと見られ、早急な復旧が期待されます。

その後、KDDIでは同日8月24日21時58分に復旧したと案内しています。引き続いて音声通話やSMS送受信が利用できない場合は利用しているスマートフォン(スマホ)などの製品の電源オフ/オン(再起動)もしくは機内モードのオン/オフを試すように説明しているほか、ホームプラス電話は専用アダプタのコンセントの抜き差しをするようにとのことです。

KDDIでは今年7月2〜4日に携帯電話サービスの大規模な通信障害を起こしていましたが、これに続いて今回、8月24日21時13分頃から東日本の一部エリアにおいて同様にKDDIが提供する携帯電話サービス全般において音声通話およびSMS送受信が利用できない通信障害が発生しました。

対象サービスはauおよびUQ mobile、povo(povo1.0およびpovo2.0)、au回線のMVNO、ホームプラス電話、ホーム電話、auフェムトセルにおける音声通話とSMS送受信となっており、原因は音声用ネットワークに接続するための接続点である音声用PGW(Packet data network GateWay)の設備故障だということです。その後、同日8月24日21時58分に復旧しており、障害時間は約45分となりました。

またKDDIは25日、この通信障害の詳細を案内し、延べ影響数は最大8.3万人(前週同時間帯の発信数から推定。複数回発信した場合含む)とし、具体的な影響エリアは北海道および青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県、群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、山梨県だとしています。

追記(2022/08/24 23:21:10)
復旧のお知らせが出たので追記および一部内容を修正しました。

追記(2022/08/25 10:25:29)
影響数や具体的な影響エリアおよび原因が案内されたので追記および一部内容を修正しました。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・【障害発生】(8月24日 22時30分現在)東日本エリアの一部のお客さまにてau、UQ mobile、povo、au回線利用事業者の音声サービスがご利用しづらい/できない状況について