サンワサプライ株式会社は、USB Type-Cケーブル1本の接続で最大3台のディスプレイに4K(解像度)の画面出力ができるドッキングステーション「USB-CVDK10」を発売した。

■ノートパソコンと周辺機器を一括接続でき、同時にノートパソコンへの給電ができる
「USB-CVDK10」は、USB Type-Cケーブル1本だけでノートパソコンと周辺機器を一括接続でき、同時にノートパソコンへの給電ができるドッキングステーション。

Type-Cケーブル1本を抜き差しするだけで拡張用モニタやUSB機器を一括で接続・解除でき、ノートパソコンへの給電も行える。すべてのケーブルを抜き差しする必要がないので手間が省ける。本製品に付属の専用ACアダプタはハイパワーで電力供給が可能なため、ドッキングステ―ションの動作分で電力を消費してもノートパソコンへ安定して最大PD100Wの給電が可能だ。

本製品では豊富な出入力端子に対応している。
ディスプレイはHDMI×2とDisplayPort×1の最大3台まで接続可能で、3台同時接続時の最大解像度は3840×2160(60Hz×2、30Hz×1)までサポートする。また、DisplayPortからHDMIに変換できる便利な変換ケーブルと、ノートパソコンと本製品を接続するUSB PD100Wに対応したUSB Type-Cケーブルも付属している。ほかに、各種USBデバイス、有線LAN、USBオーディオの拡張接続ができる。

前面パネルにはUSB AポートやType-Cポートのハブポート、スマートフォンなどの充電に使える充電専用のUSB Aポート、3.5mm4極ミニジャックを搭載し、頻繁に抜き差しする機器の接続に便利だ。

本体ケースはスタイリッシュなアルミ製です。縦向きにも横向きにも置け、コンパクトサイズで狭いスペースにもスッキリおさまる。

本製品を使えば、自宅やオフィスなどではType-Cケーブル1本の接続でノートパソコンへ給電しながら大画面ディスプレイとUSBデバイスで快適に操作し、外出や会議など移動時にはType-Cケーブル1本を抜くだけでさっと持ち運ぶことができる。テレワークや在宅ワークにも最適だ。

■ドッキングステーション「USB-CVDK10」

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
・USB3.2 Gen2対応!超高速USBハブ
・USB Type-C搭載のノートパソコンに充電ができる!USB PD60W出力対応モバイルバッテリー
・MacでWindowsが動く!「Parallels Desktop 18 for Mac」
・LAN/KVM/USB Type-C端子を搭載!34インチ21:9曲面型ワイドモニター「34WQ75C-B」
・カフェや家で心地よく使える!東芝、ノートPC「dynabook M7/M6」「dynabook S6」