Amazon.co.jpにて「プライムデー」が今年は7月12日0時〜13日23時59分まで開催!


アマゾン ジャパンは16日、同社が運営する総合オンラインストア「Amazon.co.jp」( https://www.amazon.co.jp )にて有料会員サービス「Amazonプライム」に加入している人を対象にしたビッグセール「プライムデー」( https://www.amazon.co.jp/primeday )を2022年7月12日(火)0時から7月13日(水)23時59分まで開催すると発表しています。

Amazonプライム会員は年会費4,900円または月会費500円(金額はすべて税込)で、Amazon.co.jpでの買い物時における迅速で便利な配送特典やPrime VideoおよびPrime Music、Amazon Photos、Prime Readingなどのデジタル特典を追加料金なしで使える有料会員制プログラムです。なお、プライムデーはAmazonプライムの30日間の無料体験でも対象となります。

今年のプライムデーでは、FireシリーズやKindleシリーズ、EchoシリーズなどのAmazonデバイスやApple製品といった人気商品をはじめ、スマートフォン(スマホ)やパソコン(PC)、家電、ファッション、日用品、食品・飲料、ホーム&キッチン、スポーツ用品などを含む幅広いカテゴリーの商品を世界中のプライム会員に特別価格で販売するということです。

また今年は日本のほか、アメリカやアラブ首長国連邦(UAE)、イギリス、イタリア、インド、エジプト、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カナダ、サウジアラビア、シンガポール、スペイン、中国、ドイツ、ブラジル、フランス、ベルギー、ポルトガル、メキシコ、ルクセンブルグ、そして初開催となるスウェーデンとポーランドも加えた計24か国でプライムデーが開催されるとのこと。UAEやインド、エジプト、サウジアラビアの4か国は別日程で年内に開催予定。

日本では「夢にまで見た商品を、年に一度のビッグセールで。」 をテーマに数十万点の商品を特別価格で販売され、中でも「特選タイムセール」ではカスタマーレビュー星4つ以上のトップブランドや人気商品を特別価格で購入できるほか、「数量限定タイムセール」では続々と登場する幅広いカテゴリーの売れ筋商品を最長12時間販売します。また中小規模の販売事業者様をサポートするセールやキャンペーンも実施します。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・Amazon.co.jp 関連記事一覧 – S-MAX
・Amazon、「プライムデー」を7月12日(火)0時から13日(水)23時59分まで合計48時間開催|アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース
・Amazon.co.jp