4Gスマホ「Redmi Note 11」が楽天回線対応製品に追加!


楽天モバイルは20日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VI」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )に対応する製品(以下、楽天回線対応製品)を更新して新たに4G対応スマートフォン(スマホ)「Redmi Note 11(型番:2201117TL)」(Xiaomi Communications製)を追加しています。

これにより、Redmi Note 11が楽天モバイルの相互接続性試験を完了し、楽天モバイルの4Gでの音声通話(VoLTE)やSMS、データ通信および5Gでのデータ通信、ETWS(緊急地震速報、津波警報など)などのすべての機能に対応しています。動作確認時のビルド番号は「13.0.9.0(RGCMIXM)」。

なお、楽天モバイルではこれまでにXiaomi製品として「Mi Note 11 Lite」および「Redmi Note 9S」を楽天回線対応製品として掲載しているほか、今年5月には同社が販売する初のXiaomi製品として「Redmi Note 11 Pro 5G」を発売しており、Redmi Note 11はこれらに続いての楽天回線対応製品となっています。

Redmi Note 11はXiaomiが展開する「Redmi」ブランドにおける人気シリーズ「Redmi Note」の最新機種で、低価格ながらも90Hzリフレッシュレートや180Hzタッチサンプリングレートに対応したディスプレイや約5000万画素CMOSを含むクアッドカメラ、最大33Wの急速充電、大容量5000mAhバッテリーを搭載し、大画面モデルとしては軽量でスタイリッシュなデザインとなっています。

ディスプレイは画面上部中央にパンチホールを配置したアスペクト比9:20の縦長な約6.43インチFHD+(1080×2400ドット)有機EL(約409ppi)を搭載し、コントラスト比450万:1や明るさ最大1000nits、100% DCI-P3、読書モード3.0、太陽光ディスプレイに対応しており、パンチホール部分には約1300万画素CMOS/広角レンズ(F2.4)のフロントカメラを搭載してAI顔認証に対応し、生体認証として本体右側面にサイド指紋センサーも搭載しています。

リアカメラは以下のクアッド構成で、RAWマルチフレームアルゴリズムを搭載したナイトモード2.0のおかげで暗い場所でも非常に綺麗に撮影できるようになっているとのこと。メインセンサーは4-in-1ビニングテクノロジーによってより明るく撮影できるようになっています。

・約5000万画素CMOS(PDAF)/広角カメラ(F1.8)
・約800万画素CMOS/超広角カメラ(F2.2、画角118°)
・約200万画素CMOS/マクロカメラ(F2.4)
・約200万画素CMOS/デプスカメラ(F2.4)

主な仕様はQualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 680」および4GB LPDDR4X RAM、64GB UFS 2.2内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大512GB)、USB Type-C端子、3.5mmイヤホンマイク端子、位置情報取得(A-GPSなど)、生活防水・防塵(IP53)、赤外線リモコン、加速度センサー、近接センサー、環境光センサー、ジャイロスコープ、電子コンパス、Z軸リニア振動モーター、ハイレゾ音源、Android 11など。

サイズは約159.87×73.87×8.09mm、質量は約179g、本体カラーはスターブルーおよびトワイライトブルー、グラファイトグレーの3色展開。通信面ではWi-Fi 5やBluetooth 5.0に対応し、携帯電話ネットワークの対応周波数帯は以下の通り。SIMはnanoSIMカード(4FF)のスロットが2つのデュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)をサポートしており、microSDXCカードスロットとは別に2つのスロットがあるトリプルスロットとなっています。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

・シャオミ、Snapdragon 680搭載の4Gエントリースマホ「Redmi Note 11」を日本で3月10日に発売!価格は2万4800円で先着1000人に2千円OFF – S-MAX
・2万円台と低価格なS680搭載のエントリースマホ「Redmi Note 11」を写真と動画で紹介!開封して外観や同梱品、基本機能をチェック【レビュー】 – S-MAX

4G LTE: Band 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 20, 26, 28, 38, 40, 41, 66
3G W-CDMA: Band 1, 2, 4, 5, 6, 8, 19
2G GSM: 850, 900, 1800, 1900MHz


Redmi Note 11の楽天回線対応製品としての状況


Redmi Note 11の楽天回線における対応しているサービス

今回、Redmi Note 11が楽天回線対応製品に追加されたことで、Rakuten UN-LIMIT VIが公式に利用でき、かつ、4G・5Gによるデータ通信と音声通話(VoLTE)、SMS(楽天回線・パートナー回線)、APN自動設定(海外/国内)、ETWS、110・119通話などでの高精度な位置情報測位などのすべての機能が利用可能であることが案内されました。なお、Redmi Note 11はオープン市場向けのメーカー版(いわゆる「SIMフリー製品」)として量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)にて販売されています。

【日本正規代理店品】Xiaomi Redmi Note 11 日本語版 4GB+64GB SIMフリー 6.43インチ 5000万画素カメラ 33W急速充電対応 90Hzディスプレイ 5000mAh大容量バッテリー(スターブルー)
シャオミ(Xiaomi)



Xiaomi公式 楽天市場店

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・Redmi Note 11 関連記事一覧 – S-MAX
楽天回線対応製品 | 製品 | 楽天モバイル
楽天モバイル