docomoスマホ「AQUOS R7 SH-52C」の価格が案内!本体価格は約20万円に


NTTドコモは27日、今夏以降に発売する「2022年夏モデル」のうちの5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R7 SH-52C」(シャープ製)の公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などの直営店における価格(金額はすべて税込)が決定したとお知らせしています。

ドコモオンラインショップでは本体価格が198,000円(4,993円/月×23回+83,160円)で、残価設定方式の販売施策「いつでもカエドキプログラム」の対象となっており、24回払いで購入して23ヶ月目に返却した場合の実質負担額は4,993円/月×23回(総額114,840円)となっています。なお、発売時期は7月下旬を予定しています。

AQUOS R7 SH-52Cはシャープのフラッグシップモデル「AQUOS R」シリーズの新機種「AQUOS R7」のNTTドコモ版で、昨年発売された初のLeica Camera(以下、ライカ)が監修した1インチセンサーカメラを搭載した「AQUOS R6」の後継機種となっており、同様にライカがカメラ機能を監修し、さらに新たにライカと共同開発した新型の「SUMMICRON LENS(ズミクロンレンズ)と新型の1インチセンサーの約4720万画素CMOSリアカメラを搭載しています。

レンズはより明るく歪みの少ないF1.9(7枚)/超広角(焦点距離19mm)のズミクロンレンズとなり、レンズカバーのナノオーダー低反射処理コーティングによって不要な反射を60%削減し、さらにレンズユニットも改良も加えて被写体に映り込むフレアやゴーストを抑制しているとのこと。また「全画素Octa PD AF方式」に対応したため、AF速度がAQUOS R6と比べて約2倍に高速化しています。

ディスプレイは上部中央にパンチホールを配置したアスペクト比9:19.5の縦長な約6.6インチWUXGA+(1260×2730ドット)Pro IGZO OLED(約456ppi)となっており、AQUOS R6やAQUOS zeroシリーズに続いて自社開発の有機ELパネルを採用し、AQUOS R6で不評だった左右側面が湾曲したエッジディスプレイからフラットディスプレイに変更されています。

主な仕様はQualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 8 Gen 1」や12GB内蔵メモリー(RAM)、256GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大1TB)、5000mAhバッテリー、急速充電、ワイヤレス充電、USB Type-C端子、3.5mmイヤホンマイク端子、防水(IPX5・IPX8)、防塵(IP6X)、おサイフケータイ(FeliCa)、NFC Type A/B、約1260万画素CMOSフロントカメラ、顔認証、画面内指紋認証、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.2、位置情報取得(A-GPSなど)。

サイズや質量は測定中。本体カラーはブラックとシルバーの2色が用意されており、NTTドコモではシルバーがドコモオンラインショップのみでの販売となります。ディスプレイ面と背面は強化ガラス「Corning Gorilla Glass Victus」で、側面はアルミフレームを採用。スピーカーはデュアルステレオ対応。OSはAndroid 12をプリインストールし、SIMはnanoSIMカード(4FF)スロットとeSIMのデュアルSIMに対応。携帯電話ネットワークの対応周波数帯は以下の通り。その他、詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

・シャープ、新フラッグシップスマホ「AQUOS R7」を発表!ライカと共同開発の新型ズミクロンレンズ&新型1インチセンサーカメラを搭載 – S-MAX
・シャープの新フラッグシップスマホ「AQUOS R7」を写真と動画で紹介!ライカ監修ズミクロンレンズ&1インチセンサーカメラが進化【レポート】 – S-MAX

5G NR: n3, n77, n78(3.5GHz, 3.7GHz), n79, n257
4G LTE: Band 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 11, 12, 13, 17, 18, 19, 20, 21, 38, 39, 40, 41, 42
3G W-CDMA: Band I(FOMA非対応), II, IV, V, VIII
2G GSM: 850, 900, 1800, 1900MHz

<AQUOS R7の主な仕様>
製品名 AQUOS R7
サイズ 未定
質量 未定
本体色 ブラック、シルバー
ディスプレイ 約6.6インチWUXGA+(1260×2730ドット)
有機EL「Pro IGZO OLED」
HDR表示
チップセット(SoC) Qualcomm Snapdragon 8 Gen 1
CPU オクタコア(2.9GHz×1+2.4GHz×3+1.7GHz×4)
GPU Adreno 730(最大818MHz)
内蔵メモリー(RAM) 12GB(LPDDR5)
内蔵ストレージ 256GB(UFS 3.1)
外部ストレージ microSD/microSDHC/microSDXC(最大1TB)
リアカメラ 約4720万画素CMOS/超広角カメラ(F1.9)
約190万画素CMOS/深度カメラ(F2.5)
フロントカメラ 約1260万画素CMOS/広角レンズ(F2.3)
バッテリー容量 5000mAh(取外不可)
接続端子 USB Type-C
ワイヤレス充電
生体認証 ○(顔、指紋)
防水/防塵/耐衝撃 ○/○/ー
おサイフケータイ(FeliCa/NFC) ○/○
ワンセグ/フルセグ ー/ー
ハイレゾ音源
テザリング同時接続数[Wi-Fi/USB/Bluetooth] 10台/1台/4台
無線LAN(Wi-Fi) IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax準拠
Bluetooth Version 5.2
最大通信速度(5G)[受信時/送信時] 4.9Gbps/1.1Gbps
VoLTE/VoLTE(HD+) ○/○
SIM nanoSIMカード+eSIM
OS Android 12
メーカー シャープ
記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・AQUOS R7 関連記事一覧 – S-MAX
2022年夏 新商品のご予約・ご購入手続きについて(更新) | 販売情報 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
AQUOS R7 SH-52C | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
・AQUOS R7 SH-52C | スマートフォン(5G) | 製品 | NTTドコモ
・AQUOS R7の特長|AQUOS:シャープ
・AQUOS 2022 夏 最新モデル AQUOS R7 / wish2|シャープ公式