SoftBankスマホ「Xperia 1 IV A201SO」が6月3日発売!Xperia Viewとセットモデルも


ソフトバンクは19日、携帯電話サービス「SoftBank」における新商品として望遠光学ズームに対応したリアカメラを搭載した5G対応のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 IV(型番:A201SO)」(ソニー製)を2022年6月3日(金)に発売すると発表しています。

またSoftBankではXperia 1 IVとXperia専用のスマホ差し込み型ビジュアルヘッドセット「Xperia View」をセットにした「Xperia 1 IV View Kit」も数量限定で販売され、同じく6月3日に発売されます。販路はともに公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」のみで、発売に先立って5月19日(木)より事前予約受付が実施されています。

価格(金額はすべて税込)はXperia 1 IVとXperia 1 IV View Kitは同じで199,440円となっており、ともに48回分割払いで購入して24ヶ月目以降に返却することで残債の支払いが免除される「新トクするサポート」を利用すると実質負担額4,155円/月×24回(総額99,720円)となります。また他社から乗り換え(MNP)の場合にはキャンペーン「【オンライン限定】web割」によって21,600円OFFとなります。

さらにソフトバンクではXperia 1 IV View Kitの発売を記念してコンテンツ配信サービス「5G LAB」の「VR SQUARE」にてアーティスト「乃木坂46」が出演するオリジナルVRコンテンツ「いつか混ざりたいものです 第2弾」( https://www.softbank.jp/mobile/special/xperia1m4/ )を6月3日からXperia View向けに提供開始するということです。なお、SoftBankでは発売後にソフトバンクオンラインショップでも単体(白ロム)購入が可能となっています。

Xperia 1 IV A201SOはソニーが展開する「Xperia」ブランドの最新フラッグシップスマホ「Xperia 1 IV」のSoftBank版で、昨年発売された「Xperia 1 III」の後継機種となり、同様に映画のスクリーンのアスペクト比である2.35:1とほぼ同じとなる21:9の約6.5インチ4K HDR(1644×3840ドット)有機ELによるシネマワイドディスプレイを搭載し、新たにチップセット(SoC)がQualcomm製「Snapdragon 8 Gen 1 Mobile Platform」となって高性能化しています。

また新たにスマホでは世界初となる85mm(F2.3)〜125mm(F2.8)の望遠光学ズームレンズを搭載し、解像度やAF性能の劣化なく動画や静止画の撮影が可能になっているほか、すべてのレンズカメラに120fpsの高速読み出しに対応した有効画素数1220万画素のイメージセンサー「Exmor RS for mobile」を搭載し、動画・静止画撮影時の高速・高精度なAFや被写体のトラッキング、4K 120fpsの動画撮影を可能にしています。

・1/1.7型の約1220万画素CMOS「Exmor RS for mobile」(1画素1.8μm)+広角レンズ(焦点距離24mm相当/画角82°/F1.7)
・1/3.5型の約1220万画素CMOS「Exmor RS for mobile」+望遠レンズ(焦点距離85mm相当/画角28°/F2.3、焦点距離125mm相当/画角20°/F2.8)
・1/2.5型の約1220万画素CMOS「Exmor RS for mobile」+超広角レンズ(焦点距離16mm相当/画角124°/F2.2)

主な仕様は12GB内蔵メモリー(RAM)および256GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット、5000mAhバッテリー、急速充電(USB PD)、ワイヤレス充電、USB Type-C端子、3.5mmイヤホンマイク端子、防水(IPX5およびIPX8)、防塵(IP6X)、おサイフケータイ(FeliCa)、NFC Type A/B、FMラジオ、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.2、側面指紋センサー、Android 12など。

サイズは約165×71×8.2mm(最厚部約9.7mm)、質量は約187g、本体色はSoftBankではブラックの1色のみ。SIMはnanoSIMカード(4FF)スロットが1つとeSIMが1つのデュアルSIMに対応し、携帯電話ネットワークの対応周波数帯は以下の通り。連続通話時間はVoLTEで約1870分、連続待受時は4G LTEで約480時間、AXGPで約470時間、充電時間は約120分(USB Type-C PD-PPS対応 ACアダプター使用時)。

・Sony、新フラッグシップスマホ「Xperia 1 IV」を発表!世界初望遠光学ズームレンズ搭載。全レンズで4K 120fpsスローモーション撮影対応 – S-MAX
・ソフトバンク、SoftBank向け「Xperia 1 IV」と「Xperia 10 IV」、Y!mobile向け「Xperia Ace III」を発表!6月上旬以降に順次発売 – S-MAX

5G: n3, n28, n77(3.4GHz), n77(3.7GHz), n78, n257
4G: Band 1, 2, 3, 4, 8, 11, 12, 17, 18, 19, 28, 38, 39, 40, 41, 42
3G: Band I, II, IV, VIII
2G: 850, 900, 1800, 1900MHz

<SoftBank向け「Xperia 1 IV」の主な仕様>
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約71×165×8.2mm/約187g
ディスプレイ 約6.5インチ 4K(3840×1644ドット)
有機EL
チップセット(SoC) Snapdragon 8 Gen 1
CPU(クロック数) オクタコア(3.0GHz×1+2.5GHz×3+1.8GHz×4)
内蔵メモリー(RAM) 12GB
内蔵ストレージ 256GB
外部ストレージ microSDXCカード(別売)/最大1TB
カメラ リア 有効画素数約1220万画素+約1220万画素+約1220万画素
フロント 有効画素数約1220万画素
電池容量 5000mAh
連続通話時間/
連続待受時間
FDD-LTE網 約1870分/約480時間
AXGP網 −/約470時間
防水/防塵 IPX5、IPX8/IP6X
Bluetooth Ver. 5.2
おサイフケータイ
フルセグ/ワンセグ −/−
Wi-Fi(対応規格、周波数) IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz、5GHz)
最大通信速度
(下り/上り)
5G網 3.0Gbps/298Mbps
4G網 838Mbps/46Mbps
eSIM
通信方式 こちらをご覧ください。
OS Android 12
カラー ブラック
製造 ソニー
記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・Xperia 1 IV 関連記事一覧 – S-MAX
・“ソフトバンク”、望遠光学ズーム対応のカメラを搭載した5Gスマホ「Xperia 1 IV」をオンラインショップで6月3日に発売〜スマホと「Xperia View」をセットにした「Xperia 1 IV View Kit」も数量限定で発売〜 | 企業・IR | ソフトバンク
Xperia 1 IV | オンラインショップ | ソフトバンク
・Xperia 1 IV | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク