LINEモバイルユーザー限定 特別オファー!LINEMOのミニプランが1年間無料に


LINEモバイルは17日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「LINE MOBILE」からソフトバンクが提供しているオンライン専用の携帯電話サービス「LINEMO」( https://www.linemo.jp )に乗り換え(MNP)すると、LINEMOの料金プラン「ミニプラン」が1年間無料になる「LINEモバイルユーザー限定 特別オファー」を実施すると予告しています。

開始時期は2022年3月を予定し、条件はLINE MOBILEの音声通話SIMからLINEMOにMNPで乗り換えした場合となっており、データSIM(SMS付き含む)は対象外とのこと。詳細は決定したら改めて案内するとしています。なお、LINEMOのミニプランは月額990円(金額はすべて税込)です。

また合わせてすでに実施している「ダブル&ゼロキャンペーン」(「データ容量ダブルキャンペーン」および「500MB以下でゼロキャンペーン」)の終了時期を延長し、これまでは2022年3月利用分までとなっていましたが、終了日未定とするということです。

ダブル&ゼロキャンペーンとして実施されているデータ容量ダブルキャンペーンはLINE MOBILEのソフトバンク回線限定で月額基本料そのままでデータ容量が2倍になるキャンペーンで、ベーシックプランの2GB(月額1,210円)が4GB、5GB(月額1,628円)が10GB、10GB(月額2,420円)が20GB、30GB(月額3,520円)が60GBなどとなります。

なお、LINE MOBILEのNTTドコモ回線とau回線では対象外ですが、NTTドコモ回線とau回線を利用している場合にソフトバンク回線に回線変更すればキャンペーンの対象となります。またキャンペーンによる増量分は2021年7月分から毎月5日〜9日の間に順次、無料の「追加購入したデータ容量」として付与されます。

一方、500MB以下でゼロキャンペーンはLINE MOBILEの全回線(NTTドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線)が対象で、月間利用データ量が500MB以下ならその月の月額基本料が0円となるキャンペーンです。なお、LINEモバイルはLINE Corp.がソフトバンク傘下となったことに伴い、2022年3月1日(火)にソフトバンクを存続会社とする簡易吸収合併される予定で、以降はソフトバンクがLINE MOBILEを継続することになっています。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・LINEMO 関連記事一覧 – S-MAX
・LINEMO – ラインモ|格安SIM|ソフトバンクのオンライン専用ブランド